転職支援会社の利用の仕方

転職支援会社はどんなことをしてくれるか?

サービスの流れ

 

1.登録から希望や経験の確認

電話による面談があります。
自己紹介や現在の勤務の科、転職の理由を伺った後、
希望の求人条件のリサーチがあります。

しっかりと自分の希望の条件を伝えましょう。

 

 

2.希望求人の紹介があります。

紹介を受けた求人情報、企業の中から応募してみたいと思えるものがあったら、転職エージェントのコンサルタントに連絡を入れると転職エージェントから企業へ応募の手続きを行なってくれます。

転職エージェントは企業の人事部から直接採用依頼を受けているため、あなたの履歴書、職務経歴書とともに、推薦状と呼ばれるシートを付加してあなたを企業へしっかりとアピール、売り込んでくれる役割を担います。

下記のような情報やアドバイスをご提供します。

求人内容詳細や各種条件(仕事内容・給与モデル・待遇等)を記載した「求人票」
社風・オフィスの雰囲気、将来性など、弊社で知り得た情報
興味のある業界・分野・職種などについての全体像、動向
職務経歴書の書き方、面接テクニックなど、ご自身を最大限にアピールする方法や転職・転身・キャリアアップの可能性など

 

 

3.面接日程の調整をしてくれます。

ご登録後に対面やお電話で面談を行っております。
なお、面談は弊社でお預かりしている求人状況を踏まえた上で、実施しております。
その為、お客様のご経験やご希望によりましてはご紹介可能な求人が寄せられておらず、面談のご案内が難しい場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

 

4.応募書類と面接のアドバイスのサポート

転職エージェントから打診を受けた企業の人事担当者は、あなたの履歴書や職務経歴書を見ながら、コンサルタントからヒアリングを行い、面接の場で会いたい人物であるかを決定します。

面接の実施可否は転職エージェントのコンサルタントと企業の人事担当者との信頼関係による部分も大きく、転職エージェントはいかにあなたをスムーズに企業の面接へと導くかも腕の見せ所とも言えます。

また面接日時の調整や面接に臨むにあたっての想定質問事項なども転職エージェントが事前に情報を提供してくれるのが一般的なのです。

 

 

5.条件などの確認・交渉

複数回の面接をクリアすればようやく企業からの内定が出るフェーズに。内定が出た場合は企業側が「内定通知書(オファーレター)」を発行し、転職エージェントを通じてあなたに手渡してくれます。

あなたはここに記載されているポジション名、仕事内容、待遇条件などをもとに、入社するか否かを決めるタイミングになります。入社を決める場合には入社予定日を設定し、今の仕事の退職交渉に移ることになります。

でも退職ってどうやって進めれば良いの?という場合でも、転職エージェントのコンサルタントが退職の切り出し方、退職にあたって必要な事務手続きについてなどを1つ1つアドバイスしてくれるのが一般的です。転職エージェントはあなたが次の企業へ入社するまでサポートする責任を負っています。

 

 

転職サイトの利用メリット

看護師専門の転職支援サイトのメリットとして考えられることには、非公開求人を教えてもらえるという点もあります。
これは条件の良いもので応募が殺到しそうな案件だと、情報をオープンにしないで、先方の希望する人材に見合う人にだけ知らせてくれるというものです。

こういった案件に応募できるのは、そのサイトに登録している人だけなのです。ですから、1ヶ所だけでなく、複数ヶ所に登録をしておいたほうが良いとされているのです。

単に看護師の求人情報を閲覧できるだけでなく、コンサルタントによる相談やアドバイスを受けることができます。

医療業界にたずさわってきたプロが、自分の希望する条件に見合う案件を紹介してくれるのです。また、職場の雰囲気や労働環境といった細かな情報を教えてくれることもあります。

まだ在職中の人ならば、円満な退職ができるように面接などの日時について配慮してくれますし、採用が決まったならば、退職の仕方もレクチャーしてくれます。

 

 

転職サイトを利用する際に注意すること

実績豊富な転職サイトを選ぶこと。実績豊富=新しくかつ優良な情報が集まりやすい傾向にあります。
もうひとつは、サイトのタイプに気をつけることです。求人情報を検索して自分で応募するのも一つの手ではありますが、折角ですのでコンサルティング型の転職サイトを選びましょう。
すぐに転職したいとは言え、第三者からのアドバイスやサポートは、良い転職をする近道になると思います。

 

 



このエントリーをはてなブックマークに追加
Check